<< アグリー・ベティ2 第7話 「... アグリー・ベティ2 第5話 「... >>
2008年 11月 08日
アグリー・ベティ2 第6話 「大切な人との時間」
ヘンリーがニューヨークを去る5か月間だけつきあう、というのはいかがなものか。
未来に別れが透けて見えるからこそ、盛り上がってる恋愛って感じがする。
そうじゃないにせよ5か月後、ツライに決まってるじゃないか。
ヘンリーが余命5か月しかなくて・・・っていうならいざしらず。アリゾナにいる別の彼女が妊娠中・・・っていうしょーもない理由だし。
ヘンリーをドーナツに例えるくだりはオエェェ~~。
ああ、ダメだダメだ。ヘンリーも嫌いだし、最近のベティも好きくない。
今NHK総合でシーズン1が放送中なのだけど、この頃のベティは好きだったなあ。
その要因は吹替にもあるような気がする。シーズン1の最初の頃と声が明らかに違う。

ヘンリーとの交際を心配するダニエル。
「また君が傷つくのを見たくない」
やはりダニエルは徐々にベティに惹かれているのか?原作では最終的にこのふたりが結ばれるという設定だしな。
ベティ、モテモテですやん。
ヘンリーとの仲を隠すために「今ジオとつきあってるんです」って・・・。また安易な嘘を。
「たまたま目に入ったから」って。
そういう安易な嘘は自分の首を絞める以上に、周りの人たち全員を巻き込むんだぞ!
それにしてもジオってちょっとペチャンコにした熊川哲也みたい。

ウィルミナさまは結婚式に向け猛スパート中。
花嫁の付き添い役のニコ(ウィルミナの娘)が「サルに噛まれたため」結婚式に出席できなくなった。
もちろん「サルに噛まれた」というのはマークがとっさについた嘘。
ニコが出られないため意気消沈しているウィルミナ。

マーク・・・クリフにマジだな。
自分のタイプとは真逆だけど惹かれてる。
「ウィルミナみたいにひとりぼっちはイヤよ」
出た~~~マークの本音。
「サルに噛まれた」という嘘もウィルミナにバレちゃった!
ウィルミナさま~~~~!!
結婚する相手は愛で結ばれてるわけじゃなく、愛する娘は結婚式に来ない。
腹心の部下と思ってたマークが女子トイレで「ウィルミナみたいになりたくない」的なこと言ってたこともショックだろう。
ひとりぼっちを強く感じたウィルミナさま。
「上っ面だけの友達なら大勢いるわ!」とヴィクトリア・ベッカムに電話する。
来週はヴィクトリア・ベッカムが登場だ!
決して笑わない鋼鉄の女、ヴィクトリア。楽しみ~

※ベティたちが見にいくことになったミュージカル「ウィキッド」(Wicked)。
「オズの魔法使い」の裏話として構成されていて、西の悪い魔女と北の良い魔女の友情を描いているお話。
日本でも劇団四季が上演している。
[PR]
by fonda1214 | 2008-11-08 11:54 | アグリー・ベティS2 ▲Top
<< アグリー・ベティ2 第7話 「... アグリー・ベティ2 第5話 「... >>