<< 「ヴェロニカ・マーズ」ヴェロニ... 最近見てる海外ドラマをまとめて... >>
2009年 06月 25日
デスパレートな妻たち4 第12話 「自虐の迷路」


カルロスが失明ってやっぱりショックだな・・・。
たとえばマイクが失明、たとえばトムが失明・・・
うーん、やっぱり夫たちの中でカルロスが失明というのは見てて辛い。
ガブリエルと取っ組み合いの喧嘩、もう見られないのか。
しかしこれからどうやって生計を立てていくんだろうか。
でもガブリエルが相変わらずゴージャスなのがドラマよのぉ・・・。
(新聞配達の少年、変わったのね)
格安スーパーに行くのにもすごいドレスアップしてる。
「1トン3セントのトイレットペーパー」か・・・。

トムのピザ屋さんが意外と繁盛している。
ランチタイムも大盛況。
妻たちのランチタイムにイーディも参加していることがなんだかうれしい。
ガブリエルとすったもんだした末にも、こうして仲良くしている。
イーディの「OK、私が言ってあげる。殺し合うのが目に見えてるから」
ズバっとみんなが言いにくいことを買って出るイーディ~~、こういうシーン今までも何度もあったけど、やっぱりイーディ、好きやねん~~もっと出番増やして~シーズン3が懐かしい・・・。

リネットの二の腕ってすごく鍛えられててカッコイイ。
役柄的には子だくさんで自然と鍛えられたっぽい感じか。ブリーはちょっとぷにょぷにょしてる。でもステキ。
リックがトムのお店の近所に店を構えることに・・・。
シーズン3でリネットは確実にリックに夢中になっていた。プラトニックな関係ではあったけど。
トムがリックを追い出し、リネットは傷つき、トムに冷たくあたっていた。
リネットが癌になり、リックの件は癌の大波にさらわて、まるでなかったことになっていたけど、
トムは忘れていなかったのだな。
「引っかかっているのは、君がまんざらでもなかったことだ・・・」
やっぱここだよね。
確かにリネットはまんざらでもなかった。いや、もっと上をいっていた。
「あれで君への見方が変わった・・・」



オーソンが・・・素っ裸夢遊病。
しかもよそんちに居候中に・・・。よほどマイクをひき逃げした罪悪感に苛まれてるらしい。
スーザンがケーキを持って振り向くと、ちょうどケーキの部分がオーソンの股間にすっぽり重なる・・・うまい!
見事なカメラワーク。思わずコマ送りしたっちゅうねん(←・・・)。

オーソン「スーザン、ごく自然なことだって。マイクがいなくて淋しいときだ。妄想相手にするでしょ、身近にこんなセックスマシーンがいたら」
ブリー「もう~~いたずらっ子なんだからぁ~~チュッ」
このド天然夫婦・・・。(かゆい)


ブリーが毎年仕切っているチャリティー晩餐会の手伝いをキャサリンが買って出る。
ふたりともスクラップブックがすごすぎ。怖い。
がしかし!当日はやっぱりキャサリンが仕切っていた・・・。
「おたくのボスにはご内密に!」とか言われてるブリー。
そして晩餐会のメイン、町の功労者に賞を渡す役割もキャサリンがすることに!
堪忍袋の緒が切れたブリーは、アブナイディップをキャサリンに味見させて・・・・・。
案の定キャサリンはトイレでゲーゲー。
「おうち帰ったほうがいいんじゃない?受賞者の発表なら私がやるわ(うふ)
でもどーーーーうしても私がやると言い張るキャサリン。
ぐぉぉぉぉぉぉぉ............(ブリーの心の効果音)
「大変光栄に思ってます、むにゃむにゃむにゃ・・・」
「手伝わせてって言いながら、あの陰険な裏切り者、ずっと私のスポットライトを横取りするために画策してたの」
キャサリン「今年の町の功労者賞は・・・・・私の大切な友人、ブリー・ホッジです」
ブリーにスポットライト、ズバッ!!!

んふっ
(渡辺美佐さんうまいなぁ)


この発表をするためにキャサリンがプレゼンターだったわけだ・・・。
いや、「ブリーに町の功労者賞を」と言ったのもきっとキャサリンなのだろう・・・。
キャサリン、大人やんかぁぁ~~
ブリー、負けとるでぇ~
しかも毒を盛ったことバレとるでぇ~~(毒じゃないけどね)
「仲間内の人間関係って役割分担があるでしょ。
ガブリエルはゴージャスキャラ。
スーザンは愛されキャラ。(←異議あり)
リネットは頭脳派。
イーディはイーディ。
イーディはイーディだって!
きゃほい!うまいこと言ったブリー。
自分のキャラとキャサリンがかぶっていることでどうしたらいいのかわからないブリー。
「誰より私、あなたのこと理解できるの。
あなたはルールをきちんと守って、
たしなみを忘れないことで自分自身を律してるの。
あなたも私も完璧なおもてなしをする一方で、
奈落の底にいた日もある。
似た者同士よね。
そのせいで友達になれないとしたら残念。
だって親友になれる可能性もあるわよ」

キャサリン、ええ人やんかぁ~~~泣けてきたわぁ~~
ブリーのこと一番理解してるのキャサリンちゃう?
一番つきあい短いけど、似た者同士だからこそわかちあえる苦悩やよろこび。
ブリー、スーザンよりもずーっとキャサリンのほうがいい友達になるんちゃう?(あえてスーザン出させてもらうわ。だってブリーに家をいろいろ片付けてもらうことしか頭にない友達なんやで)



最後に、
なにやら荒んだ生活をしてる男が、
赤のサインペンで新聞のディランの写真にマルを書いている。
でも予告編ではそのマルが大きくずれている。
[PR]
by fonda1214 | 2009-06-25 11:24 | デスパレートな妻たちS4 ▲Top
<< 「ヴェロニカ・マーズ」ヴェロニ... 最近見てる海外ドラマをまとめて... >>