<< デスパレートな妻たち2 第23... 今現在、継続して見ている海外ド... >>
2008年 10月 01日
アグリー・ベティ2 第1話 「悲しみを越えて」
いよいよシーズン2が放送開始。
シーズン1の終わり方を整理すると、
・ヘンリーの彼女が妊娠して、ヘンリーがアリゾナへ行ってしまう。でも彼女の浮気説が浮上。
・ベティのパパ、ビザが下りずまだメキシコにいる。
・ダニエルとアレクシスが交通事故に。
・ウィルミナはブラッドフォードと結婚できるの?
・ブラッドウォードの奥さんクレアが脱獄。
・アマンダはフェイの娘?
・サントス、コンビニ強盗に撃たれる。
・・・見事なクリフハンガー。つめこみすぎ。大映ドラマかっつうの。
ヒルダの息子ジャスティンが声変わりしとる。ジャスティンの成長に合わせて声優さんが変わったらしい。好きだったのになあ、ジャスティンの声。
「デスパレートな妻たち」のスーザンも声変わりしていいんだよ・・・。

ヒルダはサントスの死後、部屋に閉じこもっている。
・・・て、サントス生きてるじゃーん。おなかに包帯巻いて。なーんだ助かったのか・・って。
んなわけない、案の定サントスはヒルダが描く亡霊だった。悲しい。

アマンダが超デブに・・・(とってつけたようなデブだけど)。アマンダはストレスがたまるとお菓子をバカ喰いするからなあ。
フェイが実の母親かも、という疑惑はアマンダには耐えられないストレスのようだ。
ああ、マーク、ひさしぶり(泣)。エミリオ・エステベスて。懐かしい。

シーズン1の頃から思ってたけど、「モード」はウィルミナが編集長のほうが絶対うまくいくと思う。
実質、「モード」の編集に深く関わっているのはウィルミナだと思うし。仕事っぷりとか。部下の信頼も厚そうだ。
特にアレクシスなんてなーーんもできんと思うわ。ダニエルは私生活に左右されやすいし。
ウィルミナは「モード」の編集長になりたいがために、愛してもいない男と結婚しようとしてる。
そこまでして手に入れたい編集長の座なんだよな・・・ウィルミナにとって。

真実を確かめようと実家に帰るアマンダとつきそいマーク。
アマンダのパパとママ、ネットで知り合った夫婦とスワッピングしとる・・・。
アマンダのパパ役の俳優さん、「デスパレートな妻たち」でブリーをいろいろ助けてた刑事役の俳優さんだ。ちと舛添さん似(あたまだけか)
どうやらアマンダがフェイの娘であることは真実らしい。
アマンダパパはフェイの会計士をしていた。父親はわからない。仕事がしたいフェイはアマンダパパに養子に出したようだ。
父親はいったい誰なの?
悩むアマンダの前にブラッドウォードが。同じ仕草を繰り返すアマンダとブラッドウォード。
いち早く気づいたマークは血筋を感じずにはいられず・・・。

ブラッドウォードが父親だとしたら、その息子ダニエルと何度も寝てしまっているアマンダは、「近親相姦じゃない!」と絶句・・・。
「そういうのってなんだかセクシー」て。マークってば。
ブラッドウォードが実の父親なのか、DNA検査をしようとするアマンダ。
いろいろ邪魔が入るけど、最後はマークがブラッドウォードの耳毛をゲット。

実際に災害を生き延びた被災者たちをモデルにした特集て・・・
ありえねえぇぇぇ・・・・(アメリカだとありえるのか?)
「火事」とか「洪水」とか書いてあるTシャツ着て、ポーズをとるなんて。みなさん浮かない顔してるし(そりゃそうだ)。
「1番スリムな人を前にもってきて」「ミス・凶作」て・・・。ひどい。

息詰まった現場で声をあげるウィルミナ。
そこに授業を抜け出してきたジャスティンが。
「ココ・シャネルがよく言ってたでしょ。アクセサリーをつけるときは、
必ず最後につけたひとつをはずすこと
映画「ワーキングガール」でもシガニー・ウィーバーがこの言葉を引用してたっけ。
ジャスティンの才能を見抜くウィルミナ。
その後ベティの計らいで研修生となることに。ジャスティンは絶対使えると思う。

アレクシスが昏睡状態から目覚めた。でも自分が女になったことを忘れてる?
ヒルダの悲しみは深そうだ・・・そしてヘンリーがニューヨークに戻ってきた。
[PR]
by fonda1214 | 2008-10-01 22:46 | アグリー・ベティS2 ▲Top
<< デスパレートな妻たち2 第23... 今現在、継続して見ている海外ド... >>