<< 「ヴェロニカ・マーズ」について。 アグリー・ベティ2 第3話 「... >>
2008年 10月 23日
アグリー・ベティ2 第4話 「女は強し」
あれ?サンドイッチ屋さんのジオがまったく出てこない。
NHKの公式サイトには登場人物として堂々と載ってるから、まだこの先出てくるのかなあとは思うのだけど。
まあ、どうでもいいっちゃあどうでもいいんだけど。

ベティの受けるライター講座の先生、黒板ギィィィィィィ~~はやめてくれぇぇぇぇ~~
「書くことがないなら、自殺をはかれ」
「失敗したら、その体験を書けばいい。成功したら、悩みはすべて終わる」ひぃぃぃ~あんた怖い。
ベティのことを「パチパチくん」て。静電気防止の洗剤のCMみたひ。

あぁ、イグナシオがお料理してる。いやされます。おいしそう。
でもシーズン1のときとキッチンの配置が微妙に違うような・・・。
ガスコンロ+オーブンってその位置だったっけ?

ジャスティンが・・・・(涙)
こういう展開なら声優さんが変わったのもうなづける。

表紙を誰にするかで「アンナ・ニコル・スミス、どーだぁ!!」って提案したときのアレクシス、なんだかかわいい・・・。
みなさん、がーーっくしうなだれていたけど、アンナ・ニコル・スミスさんっていうのはアメリカ人にとってどんな存在なのだろう?
c0168844_15222325.jpg←アンナ・ニコル・スミスさん
39歳で謎の死を遂げている。

アレクシスは事故ってから微妙な心の位置を模索している今がなんだか一番かわいい。
男子トイレで泣いたり、ダニエルに抱きついたり。
モードってトイレもオサレ。
来週はどうやら父親との確執を思い出してしまうみたいだし。

ミード出版社は23もの雑誌の編集をしているらしい。
ウィルミナはモードを辞めて、他の雑誌を取り仕切る重要なポストに就こうと俄然燃えてる。
でも・・・
モード以外、ろくな雑誌がないのね、ミード出版。
(そういえばソフィアの雑誌ってどうなったんだっけか。)
「私はファッション雑誌を持ちたかっただけなのに・・・」
「私、腹黒いけど、根はシンプルなの」
ウィルミナさま、自分をよく理解してらっしゃる。

80年代のウィルミナさま~~~
ライオネル・リッチーみたい・・・。

うーむ。ウィルミナさまはシーズン2に入ってからさらにパワーアップしている。
「モード」をつぶして、
「SLATER」ってファッション雑誌立ち上げようとしとる!
ひぃぃぃ~しかも表紙はウィルミナさま。
「未来のゴージャス・ファッションマガジン」らしい・・・。
[PR]
by fonda1214 | 2008-10-23 16:12 | アグリー・ベティS2 ▲Top
<< 「ヴェロニカ・マーズ」について。 アグリー・ベティ2 第3話 「... >>