2009年 01月 02日
Lの世界 シーズン4


c0168844_1214976.jpg

あけましておめでとうございます。
長いこと放置しておりますが、どっこい生きてます。

「Lの世界」シーズン4、ディスカスでレンタルしはじめました!
待ってましたよ~~~
シェーンがカルメンとの結婚式をドタキャンし、その後どうなったのか気になってました。
シェーン、相変わらずカッコイイですなあ。
いつも思うのですが、シェーンのカッコよさは吹替の素晴らしさにも一因あると思います(私は吹替で見てます)。
木内レイコさん、あんた天才やで!
ホント、俳優を生かすも殺すも吹替次第!!聞いてるか!?スーザンの・・・もごもご。
「Lの世界」の声優陣は特に違和感なく聞けてます。まあジェニーにたまにイラっとしますが。まあそれはジェニーのキャラに問題あるかなあと思いますし。

シーズン4ではなんとシェーンよりも寝た女の数が多いという超プレイガールが登場します。
シェーンのライバルという登場のしかたなんですが、
正直、微妙でした。
わかるようなわからないような。
いやいや、シェーンのほうがずっとカッコイイっしょ。

あとベット。
ベットってしっかりしてそうで、ほんまにしっかりしてへんなあ。
木を見て森を見てないというか。
「私はまともに自分の人生を生きてるのよ」オーラを出しているのですが、どうにもこうにも選択が甘い・・・ような気がする。うーむ。

ジェニーの報復作戦は成功するのか?ジェニーがんばれ~~とはじめて思いました。
うーーーーむ、シーズン4楽しみです。
[PR]
# by fonda1214 | 2009-01-02 01:43 | その他 ▲Top
2008年 11月 17日
アグリー・ベティ2 第7話 「愛を貫いて」


「大人気ね、あたしの乳首・・・」(byマーク)

ヴィクトリア・ベッカムキタ━(゚∀゚)━!!!
決して媚びた笑顔は見せない鋼鉄の女豹ヴィクトリア。
キレイやなぁ~~~
ウィルミナの結婚式の付き添い役として登場。
見せかけだけの友達らしい。ウィルミナを「第二のママ」て・・・。
吹替でしか見ていないのだけど、ちゃんと演技できてるのかなあ。
ニューヨーク中がヴィクトリア・フィーバーと化し、
常に主役(ウィルミナ)を喰ってしまうヴィクトリア。
怒ったウィルミナは式の当日ヴィクトリアをトイレに閉じ込めてしまう。

ヘンリーの部屋が意外にイイ感じ。
適度なオサレ感に適度な生活感。
ベッドがどどーんと真ん中にあるワンルーム。

そしてヴァネッサ・ウィリアムズの元ダンナ再登場(ウィルミナのボディーガード兼浮気相手)
骨格に「舘ひろし」を感じる。

フェイ・サマーズの実の娘アマンダはいまいちブレイクできずにいる。
こないだから一生懸命売り込んでいるけど、結果は・・・?
ウィルミナの結婚式で途中退場した花婿がいない間、間を持たせるため歌を披露するアマンダ・サマーズ。
巻き貝でね 私の・・・
ミルクシェイクは絶品
男の子が群がる
秘けつを教えるわ
でもタダじゃない
さあ来い
覚悟して

なんちゅう歌詞やねん・・・。
でも吹替の人が実にウマイ。
少しノリノリなお客さまたち。これはついにブレイクするか?アマンダ・サマーズ(テレビ中継もされてたんだよね?)

ウィルミナの結婚式にあらわれたクリフが超カッコイイんですけど・・・。
まるで別人。
やればできるんだクリフ!!
これにはマークもびっくり。
途端に「あたしの彼氏なの。あたしの彼氏よ!ステキでしょ」とアピールしまくり。
マークうれしそーー。
マーク、愛されてんなあ。
ウエイターと仲良く話をしてるクリフに嫉妬しまくりマーク。
「もうおしまいよ!もうあたしたち別れましょ」と言い出すしまつ。
暴走するマーク・・・恋に落ちてまんなあ。
かわいい。
「彼自身は15%増しくらいよ」・・・アマンダ、的を得た発言。
「もう一度よく話し合えば」とアマンダに促されてクリフのもとへいき、思わず抱きつくマーク。
かわいい・・・。

ブラッドウォード死亡!?
結婚式の誓いの最中に死亡て・・・。
なんちゅう結婚式。
もうここまで来るとウィルミナもなんのために結婚するのかわかんないよな。

あれ?私、一言もベティのこと書いてないかも・・・。
[PR]
# by fonda1214 | 2008-11-17 13:25 | アグリー・ベティS2 ▲Top
2008年 11月 08日
アグリー・ベティ2 第6話 「大切な人との時間」
ヘンリーがニューヨークを去る5か月間だけつきあう、というのはいかがなものか。
未来に別れが透けて見えるからこそ、盛り上がってる恋愛って感じがする。
そうじゃないにせよ5か月後、ツライに決まってるじゃないか。
ヘンリーが余命5か月しかなくて・・・っていうならいざしらず。アリゾナにいる別の彼女が妊娠中・・・っていうしょーもない理由だし。
ヘンリーをドーナツに例えるくだりはオエェェ~~。
ああ、ダメだダメだ。ヘンリーも嫌いだし、最近のベティも好きくない。
今NHK総合でシーズン1が放送中なのだけど、この頃のベティは好きだったなあ。
その要因は吹替にもあるような気がする。シーズン1の最初の頃と声が明らかに違う。

ヘンリーとの交際を心配するダニエル。
「また君が傷つくのを見たくない」
やはりダニエルは徐々にベティに惹かれているのか?原作では最終的にこのふたりが結ばれるという設定だしな。
ベティ、モテモテですやん。
ヘンリーとの仲を隠すために「今ジオとつきあってるんです」って・・・。また安易な嘘を。
「たまたま目に入ったから」って。
そういう安易な嘘は自分の首を絞める以上に、周りの人たち全員を巻き込むんだぞ!
それにしてもジオってちょっとペチャンコにした熊川哲也みたい。

ウィルミナさまは結婚式に向け猛スパート中。
花嫁の付き添い役のニコ(ウィルミナの娘)が「サルに噛まれたため」結婚式に出席できなくなった。
もちろん「サルに噛まれた」というのはマークがとっさについた嘘。
ニコが出られないため意気消沈しているウィルミナ。

マーク・・・クリフにマジだな。
自分のタイプとは真逆だけど惹かれてる。
「ウィルミナみたいにひとりぼっちはイヤよ」
出た~~~マークの本音。
「サルに噛まれた」という嘘もウィルミナにバレちゃった!
ウィルミナさま~~~~!!
結婚する相手は愛で結ばれてるわけじゃなく、愛する娘は結婚式に来ない。
腹心の部下と思ってたマークが女子トイレで「ウィルミナみたいになりたくない」的なこと言ってたこともショックだろう。
ひとりぼっちを強く感じたウィルミナさま。
「上っ面だけの友達なら大勢いるわ!」とヴィクトリア・ベッカムに電話する。
来週はヴィクトリア・ベッカムが登場だ!
決して笑わない鋼鉄の女、ヴィクトリア。楽しみ~

※ベティたちが見にいくことになったミュージカル「ウィキッド」(Wicked)。
「オズの魔法使い」の裏話として構成されていて、西の悪い魔女と北の良い魔女の友情を描いているお話。
日本でも劇団四季が上演している。
[PR]
# by fonda1214 | 2008-11-08 11:54 | アグリー・ベティS2 ▲Top
2008年 10月 29日
アグリー・ベティ2 第5話 「揺らぐ心」
クレアと逃亡生活をおくっているヨガさんがあまりにも能天気なのがほほえましい。
毎日、カクテル・テニス・貝殻集め・・・そしてフランスに行こうって言いだしたぞ。
そしてミード家が全然クレアのことを心配していないのが哀しひ。
「新しい継母」ってウィルミナを受け入れようとしてるし。

ヘンリーの下着姿、キモいぃ~~~!!
ウインクするな~おんどりゃぁ~
ベティの妄想での登場だけど、「アグリー・ベティ」の撮影現場では確実に存在してたかと思うとオエ。
ダメ・・・ほんと私、ヘンリーアレルギーだ。気持ち悪い。

マークがカメラマンのクリフに女の子みたいに口説かれてる。
ステキな彼氏ができそうじゃん、マーク!
最初は頭カラッポ下着モデルにときめいてたマークだけど。
ヒッチコックの「裏窓」をヒントに表紙を作るカメラマンってなんだかいい感じ。
「サイコ」は知ってる?って質問に、「サイコな上司ならいるけど」ってマーク・・・(あんたあんた)
ビールを一杯飲んでからヒッチコックの「サイコ」を見るデート・・・あぁ、そんなデート私もしてみたい。
最初は下着モデルとのデートを優先させようとしてたマークだけど、クリフの熱意に心動かされたのか、クリフの部屋で「サイコ」を見ることに。なんだかいい雰囲気のふたり。今後が楽しみ。

ベティが出会い系サイトに応募して返信が来た。
NiceGuy47さんから「Your profile said you enjoyed bowling」と書いてあって、その返信にベティは「Yes.I love blowing」と書いてしまった。つまり「おしゃぶり大好き」と。
「bowling」と「blowing」をベティは間違えたんだろうな・・・。
吹替では「おしゃべりしたいです」を「おしゃぶりしたいです」と書いちゃった!って設定。ちと苦しいけどナイスな訳かも。
「blowing」か・・・。全然関係ないけど、B'zの「BLOWIN'」って曲、アメリカ人的には「クスっ」ってくる題名なのかなあ?

モードが紙代とインク代をけちりだしたぞ。
ライスペーパーと大豆インクにしたらデーブ・スペクターがよくテレビで紹介してるアメリカのゴシップ雑誌みたいになっちゃった。
確かにこれではモードの品格が・・・。
ダニエルとアレクシスは父であるミード社長にお金を出してもらうべく頼みにいく。
ミード家で食事に招かれたダニエルとアレクシス。
ウィルミナ、料理できるの?前はマーサ・スチュアートに電話してたけど・・・(今回もか?)
アレクシスはミード家で育ったし住んでたわけだから、ここに来ると記憶がフラッシュバックするのは当然といえば当然かも。
案の定、アレクシスのトラウマとなった父の言葉「おまえなんか死んだも同然だ!」を思い出してしまったアレクシス。
ミード社長は基本、あんまり頭よくないので、この場でダニエルに暴言を吐くことでアレクシスの記憶が戻ってしまうんじゃないか?というデリケートな配慮なんてできるわけないけどな。

ベティ、ボーリング場で「指を乾かす風(?)」で脇の下乾かすのやめんかい!!
しかもあんなキモい会話じゃ、相手も逃げ出すさ。
そう考えるとベティとヘンリーはやはりお似合いなのか?
[PR]
# by fonda1214 | 2008-10-29 14:30 | アグリー・ベティS2 ▲Top
2008年 10月 26日
「ヴェロニカ・マーズ」について。
c0168844_14681.jpg

「ヴェロニカ・マーズ」シーズン1の13話まで見終わりました。
ヴェロニカ役のクリスティン・ベル、高部知子さんに似てませんか?
あとヴェロニカの吹替なんですが(弓場沙織さん)、最初は「合ってるかも!」と思ったのですが、声に慣れてくると同時にだんだんいらついてくるときもあって、聞いているのがたまに辛いときがあります。平気なときもあるのですが。
このドラマはヴェロニカが全編ナレーターもやっているので、とにかくヴェロニカの声をずーーっと聞いているわけですし。
あとなぜにヴェロニカがここまでみんなの鼻つまみもの扱いされているのか、わからないときがあります。
ヴェロニカの父親がリリー殺害の事件でリリーの父親を犯人扱いしてしまったため、らしいのだけど・・・それにしてもそれだけの理由で「なぜ?」と思ってしまう。
リリー殺害の事件を追いつつ、ヴェロニカの周りで起きる数々の事件を毎回解決していくのだけど、だんだん飽きてきてしまいました・・・。

リリーの事件は解決するのか。
ヴェロニカの失踪した母親はどうなったのか。
ヴェロニカの本当の父親は誰なのか。
ヴェロニカの元彼ダンカンのあまりの存在感の薄さは大丈夫なのか(←これ余計か・・・)
ローガンの父親はハリウッドスターという設定だけど、それにしては華がない(←これも余計か)

いろいろ疑問があります。

ヴェロニカのファッションはかなり自分好みでして、毎回楽しいですが。
ヴェロニカがいつも持っている大きなショルダーバッグもなかなかオサレ。高校生なのでいろいろ荷物も多いのでしょう(探偵業もあるし)。
マーズ探偵事務所の内装も、ヴェロニカの家もなんかいい感じ。
とりあえずシーズン1は全部見ていこうと思います。
[PR]
# by fonda1214 | 2008-10-26 01:29 | その他 ▲Top
2008年 10月 23日
アグリー・ベティ2 第4話 「女は強し」
あれ?サンドイッチ屋さんのジオがまったく出てこない。
NHKの公式サイトには登場人物として堂々と載ってるから、まだこの先出てくるのかなあとは思うのだけど。
まあ、どうでもいいっちゃあどうでもいいんだけど。

ベティの受けるライター講座の先生、黒板ギィィィィィィ~~はやめてくれぇぇぇぇ~~
「書くことがないなら、自殺をはかれ」
「失敗したら、その体験を書けばいい。成功したら、悩みはすべて終わる」ひぃぃぃ~あんた怖い。
ベティのことを「パチパチくん」て。静電気防止の洗剤のCMみたひ。

あぁ、イグナシオがお料理してる。いやされます。おいしそう。
でもシーズン1のときとキッチンの配置が微妙に違うような・・・。
ガスコンロ+オーブンってその位置だったっけ?

ジャスティンが・・・・(涙)
こういう展開なら声優さんが変わったのもうなづける。

表紙を誰にするかで「アンナ・ニコル・スミス、どーだぁ!!」って提案したときのアレクシス、なんだかかわいい・・・。
みなさん、がーーっくしうなだれていたけど、アンナ・ニコル・スミスさんっていうのはアメリカ人にとってどんな存在なのだろう?
c0168844_15222325.jpg←アンナ・ニコル・スミスさん
39歳で謎の死を遂げている。

アレクシスは事故ってから微妙な心の位置を模索している今がなんだか一番かわいい。
男子トイレで泣いたり、ダニエルに抱きついたり。
モードってトイレもオサレ。
来週はどうやら父親との確執を思い出してしまうみたいだし。

ミード出版社は23もの雑誌の編集をしているらしい。
ウィルミナはモードを辞めて、他の雑誌を取り仕切る重要なポストに就こうと俄然燃えてる。
でも・・・
モード以外、ろくな雑誌がないのね、ミード出版。
(そういえばソフィアの雑誌ってどうなったんだっけか。)
「私はファッション雑誌を持ちたかっただけなのに・・・」
「私、腹黒いけど、根はシンプルなの」
ウィルミナさま、自分をよく理解してらっしゃる。

80年代のウィルミナさま~~~
ライオネル・リッチーみたい・・・。

うーむ。ウィルミナさまはシーズン2に入ってからさらにパワーアップしている。
「モード」をつぶして、
「SLATER」ってファッション雑誌立ち上げようとしとる!
ひぃぃぃ~しかも表紙はウィルミナさま。
「未来のゴージャス・ファッションマガジン」らしい・・・。
[PR]
# by fonda1214 | 2008-10-23 16:12 | アグリー・ベティS2 ▲Top
2008年 10月 16日
アグリー・ベティ2 第3話 「ブラック&ホワイト」
ヘンリーがウザい・・・。
というかベティとヘンリーがこれからどうなるのか、興味が持てない。
二日酔いのヘンリーのためにヒルダが作った特製ジュース・・・「トマトジュースに生たまごとベーコンの油を混ぜた」ジュース。これってヒルダが自分用に作った朝ごはん「ベーコンエッグ」の残り物で作っただけなんじゃ・・・?とにもかくにもヒルダが元気そうなので良かった。

シーズン1の最後のほうでクリスティーナにはだんながいて、そのだんなを捨ててアメリカにやってきた・・・?らしいのだけど、シーズン2に入ってからまったく触れられていない。なんで?
相変わらずベティの良き相談相手のクリスティーナ。

オフィスにサンドイッチ屋さんがいるっていいな。
それにしてもレタスを束ねただけのサンドイッチ(というか)て・・・相変わらずモードの社員はよくわからん。
ベティ、サンドライトマトがいつもより少ないからっていちゃもんつけとるし。前のサンドイッチ屋さんはおまけしてくれたからって・・・。
「君もわがままなモード女だ」とジオに言われてしまう。
その愚痴をえんえんダニエルに聞かせるベティ。あんたもウザくなってきたぜ、ヒロインなのに。
ダニエルがサンドイッチ屋さんに電話してジオがクビになってしまった。
あぁ、なんといふ・・・。

ウィルミナがアレクシスに「いつまでも大親友」というメモリアルアルバム見せとるし~~
ふたりで買い物にいったり、
フォークダンスしたり、
サーフィンボード小脇に抱えてたり、
ゲイパレードに参加したり・・・。
この写真、顔だけ差し替えたのか、はたまた本当に撮影したのか・・・?

DNA鑑定の結果、アマンダの父はミード社長ではなかった。
ダニエルと兄弟ではなかった!とふたりでよろこんでいたけど、その後マークに「本当はがっかり。だってミード社長、お金持ちだし」・・・これ、アマンダの超本音だろうな。いまさらダニエルとの関係をあーだこーだ悩む乙女アマンダではないし。

あぁ、やっぱりジャスティンが「男」になろうとしている。
ダニエルにバスケを習うジャスティン(あんたたち、仕事は?)
その練習中、ダニエルは思わず車椅子から立ち上がってしまう。
・・・足、治ってますやん、あんた。
理学療養士の女の子に会いたいがために足が治っていないフリをしていたらしい。

足が治っていたこと、ベティにバレちゃった。
ベティはわざわざニュージャージーまで車椅子を取りにいっていたので激怒。
「1日あればどんなことができたか。短編が1本書けますよ!」
おいおい、ベティ。あんた今までいーーっぱい時間あったやん。今頃なに言ってるんだい。
ジオの助言に励まされたベティは、まるで思い出したかのようにライターになる夢を語り出した。

あんまりおもしろくないなあ、シーズン2。
ウィルミナ・マーク・アマンダ・・・スリーシスターズの今後は楽しみだけど。
[PR]
# by fonda1214 | 2008-10-16 22:02 | アグリー・ベティS2 ▲Top
2008年 10月 08日
アグリー・ベティ2 第2話 「亡き人の思い出」
アマンダ、いつのまにか痩せてる・・・。
フェイの形見だ、と渡されたのは超ぶちゃいくでいたいけでかわいそうなわんこ。
病弱なわんこの世話に疲れたアマンダは管理局に預けようとする。
引き取られていくわんこの姿・・・

キュン・・・

かわいいよぉ・・・・・不憫なわんこってたまらない・・・・再び引き戻すアマンダであった。

もはやモードはウィルミナが仕切って仕切って仕切りまくってる。
ウィルミナがいないとこの会社は成り立たないと本気で思うわ。
アレクシスに譲ったオフィスもいつのまにかウィルミナオフィスに戻ってるし(狭い部屋で我慢してたもんね)。
クレアから身を守るためウィルミナはボディーガードを雇う。
このボディーガード役の俳優さんリック・フォックスはNBA(北米のプロバスケットボールリーグ)の元スター選手で、なんと、
ヴァネッサ・ウィリアムズの元ダンナらしい・・・。
元ダンナです。
今のダンナさまではないらしい。
2005年に離婚、娘がひとりいるそう。
元夫婦共演ですってよ、奥さん。
このエピではベッドシーンもあるしーーーー、ひぃぃぃ~~~
カッコイイです、元ダンナ。

それにしてもウィルミナに屋上に呼び出されるってちょっと怖い・・・。
ひぃぃぃ~~壊れたマネキンに囲まれとる~ひぃぃぃ、ウィルミナ似合う・・・。
マークが稲妻の効果音担当しとる!!笑える~
まあ、このマネキンたちはウィルミナのストレス発散アイテムへと化すわけですが。
ウィルミナ、ミード社長と結婚できなさそう・・・。
なんだかんだでいつも結婚式を延期されてる。
ウィルミナがただひとつ欲しいのは「編集長の座」であって、正直ミード社長のことなんて愛してなんかいないわけで・・・。
ボンクラ・ミード社長やその一族に振り回されるウィルミナが不憫でならん。
ウィルミナは実力があるのに。

ジャスティンが夏休みの間、モードの研修生に。
それなのにベティってば「鉛筆削りの仕事」をさせてるとは。
ベティは自分のことや編集長のことでいっぱいいっぱいだし。
それにしてもベティがクリスティーナに愚痴るときって本当にけたたましい。吹替のせいもあるかもだけど。
そんなジャスティンにちゃんとした仕事を与えているのはマーク。
マーク、いいヤツだよなあ。
ジャスティンが使える子だってことを理解してるし。ベティより理解してると思う。
マークのジャスティンに向けるまなざしは、小さい頃の自分を見ているような優しいまなざしだ。
マークのおつかいでたまたま入ったコンビニが実は父サントスが襲われたコンビニだった。
店員さんに「お父さんは男らしかったよ。君も男らしいんだろうね」と言われて「いいえ」と答えるジャスティン。
家に帰って、ジャスティンが亡き父親の形見に選んだのはバスケットボール。
まさか、男らしさを取り戻そうとするのかなあ、ジャスティン。

すっかり男に戻ってしまったアレクシス、もといアレックス。
逆行性健忘症らしいのだけど、アレックスがどの時点から女になろうと思っていたのか、ちと疑問。
めちゃめちゃ現在、男だから。
なんで女になろうとアレックスは決意したんだっけ?忘れてしまった。

ヘンリーがいつのまにかオフィスにいる。相変わらずちょっとキモチワルイデス。
ベティ・・・ヘンリーなんかやめとけばいいのに・・・。

早くベティパパ、メキシコから戻ってこないかなあ。
ベティパパがキッチンで料理する姿が好き。おいしそうだし。
・・・とか思ってたらベティのオフィスにベティパパ亡霊登場!
お料理しとるしーーー。うまそーーーう。
後ろの窓の真っ青な空とうねるような白い雲はなんなんだ・・・?

ウィルミナの浮気現場を見てしまった(しかもベッドの下で!)ベティを黙らせるために、ベティパパがアメリカに戻れるビザをちらつかせるウィルミナ。
編集長への忠誠を守るか、それとも愛する父の帰国かで揺れるベティ。
結局父の帰国を選ぶベティ・・・編集長への後ろめたさがぬぐえない。でもベティパパ、メキシコで男に襲われとるし・・・。
[PR]
# by fonda1214 | 2008-10-08 10:39 | アグリー・ベティS2 ▲Top